2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
福島応援演奏旅行(その2)
2011年7月22日(金)

福島市内で飲食業を営み、
震災直後から炊き出しなどの支援活動を行っている
福島ライフエイドの福地雅人さんにお声をかけて頂き、
福島市内の笹谷仮設住宅にお邪魔しました。

7月19日〜22日の間、福地さんとその友人が
仮設住宅敷地内に「仮設レストラン」を作って、
住民の方に無料で温かい食事を提供するという支援で、

私たちはそのレストランの中で、
演奏してきました。

仮設レストランといっても、
大きなテント、本格的なキッチンカー、
お洒落な内装で、本格的なレストランメニュー、
夜はなんとフレンチディナー!!
スタッフのみなさんも、飲食店員のボランティアさん始め、
福島市内から、北海道から、いろんな方が集まって
とても素敵なサービスをされていました。

_MG_0647.jpg

_MG_0711.jpg
結婚50周年のお二人にワインのサービス〜
アレアレアからも歌のプレゼントを♪

_MG_0670.jpg

_MG_0713.jpg _MG_0644.jpg


6月に演奏に行ってから約1ヶ月。
浪江町のみなさんはだんだんと避難場所から
仮設住宅に移っていらっしゃったけど、
元々ご近所さんが一緒に移られた訳ではないことも多く、
みなさん中々一同に会することがないとのこと。

でも、このレストランが出来た事によって、
みなさんが顔を会わせる機会が増えて
良いコミュニケーションの場になったとのことでした。

私たちの演奏も、少しはお手伝いができたかな。

EBARA1
この日も、エバラ氏の即席美容院。
すぐに予約でいっぱいになり、大盛況でした。

そしてこの日は有り難いことに、
出演されていたもう一組のピアノ&フルートユニット
Takano&Miyuki
さんに機材をお借りできて(泣)
一応「Crate」とデジタルピアノを持って行ってたけど、
使わずに済みました。
お二人の演奏も素敵でした。
_MG_0703.jpg

演奏後は可愛い女子3人組と遊んで、とても楽しかった!
みんないい子で素直で笑顔で。
私たち浴衣なのに「バレーボールしよーー」って言われて
もちろんやりましたとも!!浴衣でバレーボール(笑)

でも大人の方曰く
「こんなにみんなが外で長く居ることは珍しいですよ」
と仰っていた様に
普段は子供の声もなく、本当に静かなんだそうです。

そして、帰り際、三人が、お手紙をくれたんです。
こっそり、書いてくれてたみたいで。。

横浜に帰って読んで、号泣しちゃいました。

「お二人の演奏に勇気をもらいました。
私たちも負けずに頑張るので、
お姉ちゃん達も頑張ってください。」

今でもそのお手紙は、私たちのお守りです。

_MG_0729.jpg


この子達の未来、私たちがどうやって守れるか?
突き詰められた問い。。その問いに真剣に向き合いながら
微力だけどずっと応援していきたい、
改めて強く感じました。

IMG_0748.jpg
最後はみんなで記念撮影。いい笑顔で嬉しい〜


福島市福祉協議会さんのホームページでも
演奏の様子をご紹介頂きました。

福島市福祉協議会のブログ

そして今回は、前回の福島旅の反省を活かし?
ドライバーとしてもう一人Chiekoちゃんが加わってくれたので、
前回よりはずいぶん快適な旅となりました。

今回の旅も、本当にたくさんの方の応援と力と気持ち、
ぐいぐい頂きながら無事戻ってくることができました。

感謝とともにご報告いたします。

RINO
スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

チームぽかぽか

Author:チームぽかぽか
お洋服、美容、音楽、カフェ、美味しいもの、おしゃべり。人と人とのつながりと心のケアであったかほっこりしてもらおう。ボランティアチーム「チームぽかぽか」の目指す活動です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。